So-net無料ブログ作成

赤ニキビ キズパワーパッド [赤ニキビ 治し方]

最近、赤ニキビいキズパワーパッドが良いのではネットの世界で話題になっています。そこで今回は本当にキズパワーパッドはニキビを早く治すのに有効的なアイテムなのかを検証します。

まず、キズパワーパッドの取扱説明書には、「ニキビには使用しないでください」と記載されていますが、ここでいうニキビとは、まだつぶれていない状態のものです。これは、中に壊死物質や膿みが残っている状態で閉鎖してしまうと、 新たな感染を引き起こしてしまい、傷を悪化させる原因になるからです。

しかし、つぶれたニキビの状態は傷と同じなのでキズパワーパッドを使うことができます。つぶれてたニキビは跡になる可能性があります。このときにキズパワーパッドを利用することで跡にならずにきれいに、しかも早く治すことができます。

特に赤ニキビには消毒効果もあるので効果的です。通常、傷口は放置しておくとかさぶたができます。しかし、かさぶたができると傷口を治すための細胞がうまく均一に行き渡らなくなり、肌に目立つ傷跡が残ってしまうことになります。

そこでかさぶたを作らないようにキズパワーパッドで常に潤いを保つ状態にしておくと、細胞がうまく均一になるため、きれいに傷が治るのでニキビを潰してしまった後の傷も同様にきれいになります。

キズパワーパッドを使用する際は、まずよく洗顔するようにしましょう。そして、消毒液やニキビの薬、化粧水などは一切塗らないこと。洗顔してそのままの状態で貼ります。これを守らないと効果がなくなってしまうので注意してください。つぶしたニキビに消毒したり、赤ニキビに薬を塗ったりするとキズパワーパッドの消毒効果とけんかしてしまいます。

これらの使い方の注意点をきちんと守れば、ニキビ跡を残さずにしかも通常よりも早く治すことができる確率が高まりますよ。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。